↑

働く仲間の声

N君 30代

私は、学生の時から屋外で働き、現場での経験を積んで一人前の職人として生涯やっていきたいという夢がありました。

金子工業の求人で工事士という仕事に興味を持ち、会社見学をさせてもらい、ガス関係の資格を習得することで携わることができる仕事が増える事などを知り、この仕事がしたいと強く思いました。

今、私の仕事は道路に埋設されている古くなったガス管を入れ替えたり、新しいガス管を埋設する仕事です。入社当時は、何も分からず不安でしたが、先輩方が丁寧に教えてくださいました。10年たった今、後輩もできこの会社に入社して本当によかったと思います。

A君 20代

今年で入社してから2年が経ちました。父が、土木作業の仕事をしていたこともあり、外で体を動かす仕事に興味があったため、会社見学に参加しました。そこで、働く先輩方の姿を見て金子工業に決めました。

現場へは、配属先の組で動きます。1組9人体制になっていて、監理士、工事士、土木に分かれています。僕の仕事は、管と管をつなぐ工事士の仕事をしています。清掃、切削、融着と覚えることはたくさんあります。今は、工事士3級の資格に合格して、任せてもらえる仕事も増えました。早く仕事を覚えて一人前の工事士になれるように努力していきたいと思います。

Tさん 40代

私は、工事のPRを担当しています。工事のPRの仕事は、お客様の家に一軒一軒訪問して工事の説明をする仕事です。お客様に一番初めに会うため、会社の顔となり声になるのです。工事看板を通行の妨げにならないように取り付けます。最近、お客さまからお褒めの言葉をいただきました。『丁寧な工事の説明でとても分かりやすかった。最近の人にしては、珍しいですね。』と会社に電話がありました。お客様の生の声をいただきとても嬉しく思いました。これからも女性目線での気配り、目配りを大切に工事のPRを取り組んでいきたいと思います。

059-267-0107
新着情報